なんだこいつ?【Nortonクイックスキャン編】

先日「Nortonのクイックスキャンが遅くなったんですが、原因は何でしょうか?あるソフトの上書きインストールが原因でしょうか」

という質問があって、誰も回答してなかったからめっちゃ頑張って回答したのに、

補足で「だからクイックスキャンが遅くなる理屈は?ソフトのインストールだけでそんな遅くなるんですか」(実際はもっと高飛車な書き方

だったと記憶)って噛みついてきた挙げ句、

そんな補足にも親切に回答してあげたのに、何も言わずに質問ごと消しやがった。

 

クソ!腹が立つぜ。クソみたいな補足にも一切文句を言わずに「完全サポートスタッフモード」で回答してやったのに、

時間の無駄だったわ。消されるならIDを控えときゃ良かったぜチクショウめ。

この質問者には久々にはらわたが煮えくりかえるほどの怒りを覚えました。

このまま削除された回答として忘れられるのもまた腹が立つ話なので、ここに回答残しておきます。

 

– – –

 

前回のスキャン以降、追加・変更されたファイルをスキャンしますので、ソフトの上書きインストールの可能性が高いですね。先日、月例のWindows Updateがありましたね。そういうのも関係してると思います。

  
【追記】

 
俺はお勤めが本職でして、質問主さんのPCの全てを見通せる超人ではないので、ピンポイントで要因を言い当てられるわけではありませんよ。

上記の回答も、主さんの動向を基に有力な可能性を書いたまで。
主さんが自身の考えにそれだけの自信を持つ根拠が俺には分かりませんが、俺が上のように回答した理由を説明します。
なにか適当なファイルを選んで「プロパティ」を開いてみてください。「アクセス日時」「更新日時」という項目が確認できると思います。
ノートンではスキャン時に、各ファイルのこれらのデータを記録しておいて、次回スキャン時に照らし合わせることで、

そのファイルをスキャンするかどうかを判断しています。
例えば、前回スキャン時からこれらの日時が変わっていない場合は「ファイルは前回以降使われていない」と見なして、スキャンしません。

逆に、アクセス・更新日時が変わっていた場合は「ファイルは使われた」と判断してスキャンするわけです。
ソフトをインストールすると、例え上書きインストールであってもファイルのこれらの日時は変更されます。

そのほかにも、Windowsによって読み出し・書き込みされるファイルがありますから、そういった要因を総合した結果、

スキャンが遅くなったのではないか、と俺は考えたわけです。
ソフトにもよりますが、インストール時にはたいていの場合、書き込まれるエントリは膨大な量になります。

これらを全て「変更された」と見なしてスキャンすれば、体感できるほどの遅さになるのではないでしょうか。
あまり上手に解説できなくて申し訳ないが、スキャンが遅くなる理屈はこういうことです。おわかりいただけましたか?
納得がいかなければ、ノートンのサポート技術者に問い合わせてみるといいでしょう。

まあ答えは火を見るよりも明らかですがね。

 

– – –

 

ヤフオクみたいに、参加者が質問者を評価するシステムを取り入れるといいと思う。

まじめな回答者がかわいそう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中