FakeAV駆除支援ツール

前回の記事でお披露目したキャッシュクリーナーですが、実はとんでもないミスを犯してしまいました。

ログを採取した後、肝心のFixする機能を実装するのを忘れていました。これではお話になりません(苦笑)

 

そこで趣向を変えて、初心者が極力有識者の手を借りなくてもFakeAV駆除できるよう、支援ツールを開発することにしました。

・・・・プロトタイプの画像を。

FakeAV_Remove_Helper

まあ、もともと作る気ではいたのですが、予想外のトラブルで計画が前倒しになってしまいました。

 

・Tempフォルダのクリーンアップ、AppDataフォルダのオープン

・プロキシ設定の解除

・ウイルス駆除ツールのダウンロード

・駆除後の感染予防策

 

FakeAVの感染傾向から必要と思われる作業を、このツール一つでほぼ済ませられるようにしてみました。

まあ、多くはWindows標準の機能や外部サイトを呼び出すだけなのですが。

FakeAVが感染爆発(アウトブレイク)すると、知恵袋に似たような質問が多数寄せられてパンク状態になってしまうので、

有識回答者さんの助けになれば、というのと、駆除プロセスを通して初心者に実戦的なセキュリティ対策を身につけてもらえれば

という意図もあります。

今後は、hostsファイルの修復機能や、VirusTotalのAPIを活用して感染ファイルを容易に見つけ出せるような機能の

実装を目指しています。

 

という痴話でした。

 

P.S

 

ATF-Cleanerですが、本家サイトがいつのまにか復活してますね。ダウンロードできるようになってました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中